再履ウム

再履、留年、そして退学。

チーズ牛丼大学の前にできたコンカフェに行った結果WWWWWWWWWWWWWWWWWW

※この記事は3分で読めます。

みなさん、コンセプトカフェって、知ってますか?

 

ガールズバーのオタクバージョンです。(説明が面倒なので許してください)

さて、そんなコンカフェが大学前に爆誕したのです。

僕の大学は本当にチーズ牛丼を量産する大学で、理系が多い大学なのでさらに拍車をかけています。もちろん自分も入っているのですが。男子学生の2人に1人は二次元の絵を追いかけてシコシコオナニーするだけで4年間終わるのですが…

 

そんな大学の前にコンカフェ作っちゃダメでしょ!!!

 

ゴギブリホイホイだとか、生娘■ャブ漬けと同じ理論なんですよね。

チャージは60分3000円。これ、40分2000円にしたら"それっぽい"んですけど、ここは新宿歌舞伎町でも、ミナミの難波宗右衛門町でもない片田舎、関西の人口10万都市。いやコンカフェのチャージ料に文句言うもダサいんだけど、それにしても高くないか!!?????

ということで、チーズ牛丼大学、チー大のTwitter界隈に激震が走ったわけですが。まあ行くしかないですよね。先日、チー大の後輩とふたりで行ってきました。結果…

 

二度と行かないことを誓いました。

 

まず店前でラウンジって書いてある看板の上からコンカフェの標識を吊り下げてるのを見て、予想通りコンカフェのガワをかぶせただけのラウンジだったことが判明。最悪の雰囲気が出てきます。そして入店。取って付けたような「おかえりなさいませ~」から、出迎えるチャイナ服の女の子。

チャイナ服コンセプトなのか?

どこにもそんなことは書いてないのです。マジで頭が混乱しながら席に案内されると、ボックス案内しますよ~って言われたのにカウンターへ。まあこれくらいはあるあるなので苦笑しながら席に着くと…見覚えのある顔が。

 

う~~~ん?

君■■■■■でアイドルやってなかった????

 

自己紹介が済むとどうもどこかでアイドルをやってる子が運営に無許可でここで働いてるらしく、さっそく最悪カフェなのを実感しました。そして…こんなことを申し上げるのは本当に心苦しいのですが、顔が可愛くない!大阪の片田舎レベルでしょうが、これは本当に厳しいです。このチャージ代払うなら宗右衛門に行くべきだった、激しく後悔しながらコンタクトを外し、ベロンベロンに酔わないとやってられない!と思い早速お酒をハイペースで飲んでいきます。ずっと女の子がカウンターについてくれているのはよいのですが、後ろを見ると卓に女の子がついているんですよね。

風営法は?

流石に無許可ってことはないと思います。え、ないですよね?多分上手くやっていると思うんですけど、非常にグレーな接待な気がしてドキドキ。もうこれはまごうことなき最悪カフェです。

さて、お店の雰囲気はと言いますと、客層はお勤めの方ばかりで、いわゆるラウンジそのもの。煙草の匂いと享楽的な声、そしておっさんのへたくそなカラオケが混じって、水商売のテンプレートな雰囲気です。

女の子はお話は面白かったのですが、サブカルチャーの話はほとんどできないみたいでした。また、チー大の女の子は働いてないそうです。最後に後輩がチェキを撮ろうとすると、キャストがこれに手間取るのですね。コンカフェのガワをかぶせているだけなので、チェキなど出ることは殆ど無いそうです。それはコンカフェなのか…?

最初からその心づもりでしたが、あまりのひどさにワンセットで出ました。このお金があれば適当な焼肉行けるし、金沢くらいまで行けるし…と思いながら、BADに入っていきます。少しずつ寒さを増す秋風に吹かれる僕たち。中秋の名月も随分と欠けて、僕らをほのかに照らす下弦の月。店を出て最初に発した言葉は

 

「帰りたい…」

 

の一言。バカ二人、悲しい思いをしながら電車に乗り込み帰途につきました。

 

おしまい